新聞システムの特徴

売上計上と入金管理は別に考えています。

役務の提供した月に売上を計上し、入金は入金したときに入金管理表に反映されます。ですから入金は随時入金があったときに入金処理ができます。

月次単位で正確な売上、入金管理ができます。

入力画面

画面を切り替えても基本画面は残ったまま!必要な個人データが1画面で見れます。

入力画面

知りたいデータは画面を切り替えないとみられない。でも切り替えると基本の必要なデータを見るため、もとの画面に戻らないと...

1画面で見られたらいいのに..の要望にお応えしました。

読者管理

業務に必要なさまざまな台帳。情報を征し、情報を活用して部数を増やしましょう。

読者管理

必要に応じて必要な分だけ・・そんな要望を取り入れて作られたさまざまな台帳。

もちろん読者の管理だけでなく営業・売上・その他もろもろの必要データ。

多くの所長さん・事務員さんからアドバイスを頂きながら作られた新聞販売店専用の管理システムです。

入金・売上管理  

入金関係、売掛・売上関係・・申告前は徹夜で・・とならない為のシステムです。

 毎月の購読料。販売店さんにとっては大事な収入源。しかし売上管理はかなり時間の掛かる仕事です。日々の業務に追われなかなかできない事も現実問題です。必要な計算、入金・未入金の管理はコンピュータに任せてみませんか? その分、時間を他の仕事にまわせます。後は、必要なときに必要な台帳を出力(印刷)するだけ!

販売店業務

進化を続け、さらに『こんなことできませんか?』に応えていきます。

販売店業務

※オプション(契約カードスキャン) 
契約カードも購読者の画面を見ながら確認できます。
契約カードを探す手間がなくなります。
契約カードの読み取りはコンパクトなスキャナで読み取ります。

電子住宅地図

電子住宅地図

※オプション(ゼンリン電子住宅地図)
読者管理と連動した住宅地図、一軒一軒をデータ化した電子住宅地図は簡単で多種方面で利用可能です。